『Moonlight』(監督:Barry Jenkins)レビュー

ある黒人少年が成長し、本当の自分でいられる場所を見つけるまでの過程を鋭い感受性で描く。

アメリカ、マイアミ。主人公のChiro(シャイロ)は、ドラッグ中毒の母親と2人暮らし。体が小さくLittleと呼ばれ、他の男の子達からいじめられている。ある日誰も住んでいないアパートに逃げ込んで隠れていたところ、ドラッグ売人のJuanに助けられる。これをきっかけにJuanは父親のような存在となり、彼の家がChiroにとって母親や近所の男の子達からの避難所のようになる。だが、貧困、麻薬、暴力に囲まれた環境、自身のセクシャリティなどが原因で、Chiroはますます孤独になってゆく。

Chiroは寡黙。自分が置かれた環境や問題が、言葉で現すには過酷すぎるのか。あるいは言ってもしょうがないとあきらめているのか。母親の愛を得られず、友達もいない。そんな彼にもJuanやKevinという安らぎの場所が出来るが、それすらも長続きしない。シャイロに安らぎは訪れるのか。

Tarell Alvin McCraney作の舞台『 Black Boys Look Blue』にインスパイアされた本作は、ひとりの少年が成長してゆく様子を

i) Little(少年期)
ii) Chiro(思春期)
iii) Black(青年期)

の3部に分けて描いています。各章のタイトルは主人公の呼び名です。全編を通して無口な主人公ですが、彼の繊細な感受性や心の揺れなどが痛いほど伝わってきます。それには各時代を演じる役者の演技もそうですが、カメラの動きや構図の取り方、色や音楽などの要素も大きく貢献しています。

まず冒頭のシーン、Juanと麻薬売人の周りをカメラがぐるぐると、目が回りそうなほど廻ります。Chiroが走る時には走って後を追ったり、Juanに水泳を習うシーンでは水面から撮影したり、手持ちカメラで至近距離から、不安定な映像が多用されています。乗り物酔いしそうなほど。これが場面の臨場感、主人公の心の不安定さ、または登場人物間の親密度(または距離感)を表現します。各年代のChiroの後ろ姿を追うショットも印象的で、孤独感を強調。そして映像と共に使われる音楽もまた、主人公の内面に寄り添います。

ストーリーは80年代のマイアミから始まっているそうなのですが、時代背景はむしろ全時代を通じて曖昧かもしれません。また貧困と言っても登場する学校はさして荒れているようでもなく、人物の服装なども貧しさを強調するものではなく、そういった典型的な脚色や設定を排除しようとしているかのよう。アメリカの黒人が置かれた貧困社会は物語の背景にはあるし、主人公の人格形成に大きな影響を与えているけれど、強調したいのはむしろChiroという人間の内面であるような気がします。実際鑑賞中に引き込まれるのは、静かさの裏にある彼の心の機微ではないでしょうか。

At some point, you gotta decide for yourself who you’re going to be. Can’t let nobody make that decision for you. -Juan 『Moonlight』より

作品中主人公やJuan、Kevinは「自分が誰であるか」という問いを自分や相手に投げかけます。本当の自分とは何か、または本当の自分でいるのかどうか。アイデンティティに関する、根本的な問いです。そして本当の自分を受け入れてもらえないからこそ、様々な心の葛藤が生まれるのです。

成長したChiroがKevinに会いに行くシーンでも、Chiroの変貌ぶりに驚くKevinに対して「オレはオレだよ。」とChiroは言います。ただ、久しぶりの再会にも関わらずChiroはあまり多くを語らず。だからこそ「オレに触れたのは後にも先にもお前だけだ」の一言が、爆発的な破壊力を発揮します。この一言で彼の気持ち、彼がそこにいる理由が理解できてしまう。同時に大人になって外見や雰囲気がだいぶ変わっても、彼の本質は変わっていないことがわかる。そんな彼がエンディングでは、ついにありのままの自分でいられる場所を見つける。その姿に観客も安らぎを覚えるはず。

生き難い現実に押しつぶされそうになりながらも、自分らしくいられる場所を探して生きるChiro。その姿を瑞々しい感受性と繊細さで描いた、心に残る作品です。

第74回ゴールデングローブ賞 最優秀作品賞受賞


 

作品名:Moonlight
監督:Barry Jenkins
出演者: Mahershala Ali, Trevante Rhodes, André Holland 他
製作:アメリカ
製作年:2016
上映時間:111分

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中