フランスの国公立美術学校の入学試験

フランスの国公立美術学校の入学試験について

交換留学などは別として、一般的にフランスで国公立の美術学校へ行く場合には、フランス人の学生と同じように入学試験をパスする必要があります。試験の内容や時期は学校によって異なりますが、フランスの新学期は秋ですから、試験は2月〜5月までの間で行われ、試験申し込み受付はそれより前の1月〜4月になります。また学校によっては秋に第2次募集をかけるところもあります。日本と同じように、フランス人の学生も複数校受験することが多いようです。

試験の内容は通常2段階に分かれています。

第1段階:実技試験、筆記試験、外国語

第2段階:ポートフォリオを基にした面接

これらは2日間に分かれて行われ、合格者と補欠合格者の発表は早くて1週間後に発表されます。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中